~ 麗らかな日和 ~

世界が平和になってほしいなー。色々なことを考えつつ、他力本願な私ですが、それでも理想を追い求めたい。理想と現実のギャップは大きいけれど、負けずに頑張ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


\左右クリックしてくれると嬉しいニャ/
krnk_l - コピー



このページのトップへ

ウイルスパニック

ブログ書くの忘れてました(^^;)

なんか1日ってあっという間に過ぎちゃいますよね。


今日の話題は、中国で発生している鳥インフルエンザ!


人から人への感染はまだ確認されていないものの、
新型らしいじゃないですか?!
感染が拡大しないといいんですけど…。


その話題で、わりと最近の映画のこれを思い出しました。↓↓

「CONTAGION」

新種のウイルスが一人の感染者から、あっという間に世界に広がっていく様子と、その対策に追われる人たちの話です。現在は交通網が発達しているので、すぐに世界に広がってしまうのですね。そして発生場所(発生源)の特定も難しいんだな~。と思った映画です。治療法がなくて死を待つのみっていうのは怖いですね。


他のウイルスパニックを描いた作品 ↓↓

「アウトブレイク」
致死率が高い、原因不明の出血熱ウイルスが、サルの密輸によりアメリカで人に感染。次々に感染が拡大し、死者も増えていく。
CDCは治療法の研究と感染ルートの特定を進め、ついにサルのことを突き止める。すぐに捕獲してワクチンの開発を急ごうとするが…。軍の陰謀や保身もからんでくる話です。


「沈黙の陰謀」 
スティーブン・セガール主演の例のシリーズ。
元免疫学者&CIAの医師ウェズリー(セガール)は娘のホリーと暮らしていたが、過激派のフロイドという人物が自分に新型ウイルスを感染させ、彼から町中に感染が広がる。政府により町は封鎖されたが、政府が用意したワクチンは効かず、ウイルスが突然変異したことが判明。なぜかホリーには免疫があり、フロイドはワクチン開発のためにホリーを誘拐する。ウェズリーは仲間とホリー救出に向かい、無事に助け出すが、その後のワクチン開発がうまくいかない。はたしてウェズリーはワクチンを開発して、町の人を救うことができるのか?!
という感じの話です。


あと、私は見たことないのですが、こちら もおススメのようです

関心のあるかたは見てみてください^^



手洗い・うがい・マスクなど、
個人でとれる対策をして、気をつけましょう!!

スポンサーサイト


\左右クリックしてくれると嬉しいニャ/
krnk_l - コピー



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。